ブログ

起きてる時こそ関わるチャンス

ベビーマッサージ教室

ベビーマッサージ講師・吉田良子です。

よく、どうやったらよく眠ってくれるようになるのか?というような質問を受けることがあります。

これまで質問してくださった方にきちんとお答えができてなかったのが悔やまれます。

ごめんなさい(ToT)

私も子育てしながら行き着いたところだったので…

今ならしっかりとお答えができます!!


我が家の次女はよく大の字で寝ます。自分で寝心地を探して見つけた瞬間にコトンと落ちます(^-^;


その前に。

少し大きくなった子どもや大人に置き換えて考えてみてください。

お昼寝し過ぎたり、寝過ぎたりすると眠れないってことありませんか?

昼寝2時間にするつもりが3〜4時間も寝ちゃったら夜寝る時間が遅くなっちゃったとか。


そんなときって身体を疲れさせなきゃ眠くならないですよね?

身体を疲れさせるってどうやるか。
簡単に言えば、とにかく動くことです。運動ですね。

大人ならちょっとストレッチするとか歩いてみるとか自分で考えてどうにかできます。

では、身体を動かすことがままならない赤ちゃんならどうしましょうか?

そこで登場するのがベビーマッサージです(^ ^)

でも困った。ベビーマッサージってお互いにリラックスして落ち着いてる時しかできないんですよね(^-^;

寝ないときってぎゃ〜ぎゃ〜ぐずぐずってときですよね。そんなときにゆったりベビマ??

できるか〜い!!

ですよね?

ごもっとも。


ならどうするの??

何も頑張らなくていいです。何もしなくていいというわけではなくて、まずはお母さんが肩の力を抜きましょう。

眠いのに寝られないのは、寝るためのスイッチを探しているから。そのスイッチをお母さんに押してもらいたくて泣くんです。どうにかして欲しくて。

でも泣いてるうちに、何が何だかわからなくなるんです。

何で泣いてるのか自分がどうしたいのか、どうすれば落ち着けるのか。


そんなときは、無理に寝かせようとしないことが1番です。


だから、それってどうするの??

詳しくはベビーマッサージ教室の中でお伝えさせていただきます。


機嫌がいいときにできるベビーマッサージなんてどこの教室に行ったって習えます。

ベビマの先生ってたくさんいますから。

なら、そのベビーマッサージも習えて、さらにプラスアルファがあったら??

機嫌がいいときの過ごし方や関わり方なんて基本的にはみんなわかるし、やっておられるはず。

お母さんが知りたいのは寝ぐずりの対処法や上手に寝てくれるようになるための方法ではないでしょうか?

機嫌がいいときとそうでないとき

そのどちらの対処法もわかれば困らないですよね(^ ^)



ベビーマッサージ教室の詳細はこちら

ご予約お待ちしております(^ ^)